よくあるご質問

Q依頼をキャンセルしたい

 

A通訳者手配確定の連絡以降、日時変更も含めて、キャンセル料が発生いたします。

ご了承ください。

キャンセルのご連絡はメールにて、土日・祝日を除く、9:00~17:00 にお願いします。

 

単発依頼

1週間前まで 無料
6日前~4日前 30%
3日前~2日前 50%
前日~当日 100%

長期依頼

3週間前まで 30%
2週間前まで
50%
1週間~当日 100%

長期依頼とは、3日以上に渡る派遣が該当します。

Q機材がない場合は依頼ができませんか?

 

Aubiquitousで表示用機材を準備することも可能です。

お客様で表示用PCをご準備される場合は必ず表示用PC条件をご確認をしてください。

表示用PCの準備が出来ない場合は必ず事前にご連絡ください。

Qログを提供してもらえませんか?

 

Aログの提供は可能ですが有料です。

必ず事前にご連絡ください。

 

またログは情報保護方針の対象となっております。

Q通訳者の為のパソコンの準備は必要ですか?

 

A不要です。

通訳者が各自パソコンの準備を致します。

また通訳者のPCは最新のウィルス定義等の更新をしております。

 

お客様の表示用PCが社内ネットワークのセキュリティの関係上、通訳者のPCと接続できなかったという事例がありました。外部のPCとの接続が可能か、必ずご確認ください。表示用PCに関する詳細は表示用PC条件をご確認ください。

Qなぜ事前資料の協力をしなくてはいけないのですか?

 

A通訳者が事前に様々な準備をするためです。

専門的な用語(法律名など)・個人名・書名など、聞きなれない言葉の場合などは、正しく文字化することが困難になってきます。

出来る限り話している方の内容を正しく入力するために、通訳者は事前資料から学習をし準備をします。

 

よりよい情報保障を行うため、ぜひご協力ください。

 

またご提供いただいた事前資料情報保護方針の対象となっております。

 

Q事前資料の提供の期日はいつですか?

 

Aできるだけ早い事前資料の提供にご協力ください。

 

事前資料は最終形である必要はありません。

希望日時までにいったん途中まで出来上がったものをご提供いただき、

ご提供後に修正された場合は、追って修正版を再度ご提供ください。

 

提供日の希望は以下のとおり。 

  規模 希望提供日
講演会・シンポジウム

 

終日以上

例)3日間

1週間前 

数時間~半日程度

3日前
学校

半期・通年

※規約を別途作成し決定します

Q文字通訳をする会場の広さに制限はありますか?

 

A小さい会議室や教室、大きな会場、野外会場まで対応します。

 以下は、実績のある大きな会場の例です。 

 

幕張メッセ:収容人数約6000人

さいたまスーパーアリーナ:同 約37000人

両国国技館:同 約11000人

屋外・日比谷野外音楽堂:同 約3000人

野外・六本木ヒルズ大屋根つきアリーナ:同 約1000人

 

主催者・設営業者様にて必要機材、会場配置をお決めいただきます。

ubiquitousにて文字通訳に必要な設定をいたします。

基本的には会議室等で行う場合と同じご準備をさせて頂きます。

その他、ご相談、ご要望に沿いながら対応させて頂きます。

 

 

例:大ホール

例:野外ステージ

Q:結婚式での情報保障を依頼することは可能ですか?

A可能です。

プロジェクター投影型・ノートテイク型など、希望にそって実施いたします。

 

例:プロジェクター投影(実際の会場写真)

結婚式に相応しいスライドをご用意することも可能です。

ぜひ、ご相談ください。