掲載

ubiquitousの活動が紹介されています。

2018年

1月

20日

【情報保障】第7回厚生労働省ICFシンポジウムーICFで拓く未来社会ー 平成30年1月20日(土)

日時:平成30年1月20日(土)13:00~17:00(12:00開場)

場所:イイノホール

   (東京都千代田区内幸町2-1-1)

内容:厚生労働省ICFシンポジウムーICFで拓く未来社会ー

   ~ひとりひとりが輝く未来社会をめざして~

     基調講演・事例紹介・シンポジウム

費用:無料

主催:厚生労働省

協賛:一般社団法人 厚生労働統計協会

後援:神奈川県

問合せ先厚生労働省政策統括官付参事官付国際分類情報管理室

     ℡:03-5253-1111 担当:及川・石山

 詳細は以下のURLをご参照ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000184883.html

報告

本イベント開始前に、メインスクリーンに文字通訳の説明を掲示していただきました。

2017年

9月

09日

【情報保障】DPI日本会議他 奴らが帰って来た!ADA27 LEAD ON ! YOUTH PROJECT 報告会 平成29年9月9日(土)

日時:平成29年9月9日(土)13:00~16:00

場所:新宿区立障害者福祉センター2階(第1~3会議室)

   (東京都新宿区戸山1-22-2)

参加費:無料

定員:60名

主催:ADA27実行委員会

協力団体:新宿頸椎損傷者連絡会

申込・問合せ先:全国全国自立生活センター協議会(JIL)担当・富川

        メールアドレス:ada27youth@gmail.com

             TEL:0426-60-7747 FAX:0426-60-7746

詳細は以下のURLをご参照ください。

http://urx.red/FI2d

掲載

DPI日本会議のサイトに当日の様子が掲載されました。

引用元:https://goo.gl/hwMGCc

2016年

11月

20日

【情報保障】中高生向けフォーラム「海の話を聞こう in 東大 ~私が海から離れられない理由~」 平成28年11月20日(日)

日時:2016年11月20日(日)14:00-16:30

場所:東京大学伊藤国際学術研究センター 地下2階

多目的ホール(東京都文京区本郷7-3-1)

http://www.u-tokyo.ac.jp/ext01/iirc/access.html

主催:東京大学海洋アライアンス、日本財団

 

▼詳細は以下URLとチラシをご確認ください。

http://www.oa.u-tokyo.ac.jp/news/2016/11/001097.html

 

掲載

東京大学海洋アライアンスサイトに当日の報告が掲載されました。

引用元:http://www.oa.u-tokyo.ac.jp/activity/2016/11/001108.html

2016年

1月

01日

【テレビ】認定NPO法人CS障害者放送統一機構「目で聴くテレビ」

認定NPO法人CS障害者放送統一機構「目で聴くテレビ」が聖路加国際大学 修士1年皆川愛さんを密着取材されました。

ubiquitousのパソコン文字通訳風景も放映される予定です。

ぜひ御覧ください。

 

▼放映予定日

CS放送 2016年1月1日(金) 新春特番

専用受信機アイドラゴンが必要となります。

 

京都放送(KBS) 2016年1月9日(土)8:00~

 

神奈川放送(tvk)

前半 2016年2月8日(月)9:00~

後半 2016年2月15日(月)9:00~

2回にわけて放映します。

 

▼認定NPO法人CS障害者放送統一機構「目で聴くテレビ」サイト

http://www.medekiku.jp/index.html

2015年

9月

30日

【情報保障】第15回筑波技術大学国際シンポジウム「障害のある大学生の教育支援~欧州における事例に学ぶ~」平成27年9月30日(水)

日時:平成27年年9月30日(水)13:00~17:10

場所:筑波技術大学 天久保キャンパス・大学会館講堂(つくば市天久保4-3-15)

対象者:筑波技術大学の教職員及び学生、学外者でシンポジウムのテーマに関心のある人

参加費:無料

情報保障:日英逐次通訳、日本語手話通訳、日本語文字通訳、点字資料、拡大文字資料

お問合せ:筑波技術大学総務部・研究協力係 問合せ先は下記URL,チラシをご参照下さい。

基調講演:「欧州における視覚障害学生の高等教育~統合教育のための新技術と伝統的手法~」

Dr.クラウス・ミーゼンベルガー

「欧州における聴覚障害学生の高等教育~音声文化と視覚文化の差を埋める人間力とテクノロジー~」

Dr.ペトラ・ペナツ

 

詳細は下記URL、チラシをご参照ください。

http://www.tsukuba-tech.ac.jp/announcement/ntut_2015091701.html

掲載

筑波技術大学サイトに本イベントの写真が掲載されました。

引用元:http://www.tsukuba-tech.ac.jp/news/ntut_2015102801.html

2015年

8月

09日

【情報保障】ソーシャルワーカーデー記念イベント2015「感動のギフト」平成27年8月9日(日)

日時:2015年8月9日(日)12:00開場、13:00~16:00

会場:大田区民ホールアプリコ小ホール(地下1階)

JR蒲田駅徒歩5分

テーマ:『感動のギフト』~ソーシャルワーカーのあなたは、誰にどんなギフトを贈りますか?~

参加費:無料(先着150名様)

主催:公益社団法人 東京社会福祉士会

   地区社会福祉士会、おおた社会福祉士会


詳細は以下おおた社会福祉士会Facebookイベントページを御覧ください

https://www.facebook.com/events/469202476574778/


報告:

おおた社会福祉士会Facebookページに当日の通訳風景写真が掲載されました。


(出典:https://www.facebook.com/otachikukai/posts/941323849273156

2015年

8月

08日

【情報保障】大田区・公開ワークショップ【障害者差別の定義と実際の差別】平成27年8月8日(土)

日時:2015年8月8日(土)開場13:00 開始14:00

場所:大田区障害者総合サポートセンター「さぽーとぴあ」多目的室

講義:【障害者差別の定義と実際の差別について】

講師:長瀬修氏 立命館大学衣笠総合研究機構生存学研究センター客員教授

ファシリテーター:久野研二氏 障害平等研修フォーラム代表

対象:障害当事者、支援者や家族

参加費:¥500(介助者無料)

参加者交流会:18:00~

主催大田区障害者権利条約案を作ってしまう会

詳細は以下、大田区障害者権利条約を作ってしまう会のFaceBookもご参照ください。

https://www.facebook.com/events/877182378994180/

 

2015年

6月

20日

【情報保障】大田区自立支援連絡会 公開学習会「相談支援におけるセルフマネージメントの本来のあり方と現状」 平成27年6月20日(土)

日時:2015年6月20日(土)14:00~

場所:入新井集会室 大集会室

   〒143-0016 大田区大森北一丁目10番14号

参加費:500円


プログラム:

1.講演

「障害者ケアマネジメントにおけるセルフプランとは何だったか」

講師:今村登さん(NPO法人自立生活センターSTEPえどがわ・DPI日本会議)

 障害者の当事者運動が、総合福祉法の中で想定してきた、ケアマネジメントシステムとセルフマネジメントを併用したニーズ把握と支給決定の理念としくみについて


2.パネルディスカッション

「大田区におけるセルフマネジメントの状況と展望」

パネラー:

山本孝夫さん(大田区福祉部障害福祉課自立支援係長)

津田知倫さん(東京都知的障害者育成会 大田区立障がい者総合サポートセンター 相談支援事業所)

茂野俊哉(相談支援事業所「相談をめぐる冒険」)


主催:大田区自立支援連絡会

共催:市民シンクタンクまちづくりエンパワメント

担当連絡先:相談をめぐる冒険 070-5599-7872


詳細は以下をご参照ください。

https://www.facebook.com/events/423660231127155/

報告

通訳中の写真が大田区自立支援連絡会Facebookに掲載されました。

 

(出典:https://www.facebook.com/jiritusienoota/posts/936706319684791

2015年

3月

29日

【情報保障】DET紹介セミナー、大田区から DETを広めよう!2015年3月29日(日)

日時:2015年3月29日(日)14:00~18:00(終了後 交流会:18:30~20:00)

会場:LUZ大森4階  入新井集会室大集会室

(大田区大森北1丁目10−14)

定員:90名程度(障害当事者、障害者支援関係者、その他一般)

参加費:無料  

※交流会費 500円(当日会場にて、お支払いください。)

内容:DETの体験、DETの解説、来年度の大田区事業の説明、質疑応答

登壇者:DETファシリテーター及び久野研二(NPO法人障害平等研修フォーラム 代表理事)

主催:NPO法人障害平等研修フォーラム 


参加申し込み・詳細は以下リンクを参照して下さい。

https://www.facebook.com/events/1606140316285116/

2015年

1月

31日

【情報保障】大田区障害者権利条例案をつくってしまう会 公開学習会「茨城県障害者権利条例の経緯と展望」 2015年1月31日(土)

日時:2015年1月31日(土)14:00~16:00

場所:こらぼ大森会議室(大田区大森西)

内容

大田区障害者権利条例案をつくってしまう会 公開学習会

「茨城県障害者権利条例の経緯と展望」

 

講師

茨城に障害のある人の権利条例をつくる会 生井佑介氏


主催:大田区障害者権利条例案をつくってしまう会


詳細は以下URLを参照して下さい。

https://www.facebook.com/kenridayoo

 

掲載

大田区障害者権利条例案をつくってしまう会FBページ内に本会が紹介されました。

掲載・写真引用元:https://www.facebook.com/kenridayoo/posts/812738642126470


2011年

11月

22日

【メディア】BS11 東日本大震災「いま私たち市民にできること」第33回放送「 自立生活をする障がい者の震災報告 」

照木篤子代表が企画・コーディネーター・ナレーターを行いました。 

 

放映

2011年11月22日 22時~

 

内容

小野和佳氏(いわき自立支援センター)による震災と障害者講演会「フクシマからの報告」

 

番組公式サイト 

http://dekiru.or.jp/program.html


2011年

9月

20日

【メディア】BS11 東日本大震災「いま私たち市民にできること」第33回放送「NYからの支援・つるプロジェクト」

照木篤子代表がコーディネーターを行いました。

本放映の片桐美樹氏は照木代表の友人です。


放映

2011年9月20日 22時~

 

内容

片桐美樹氏(NY在住アーティスト)による「NYからの支援・つるプロジェクト」

公式片桐美樹ウィブサイト:http://www.mikikatagiri.com/ 


番組公式サイト 

http://dekiru.or.jp/program.html