パソコン文字通訳者会ubiquitousについて

発足の経緯

平成14年1月24日(木)板橋区障害者福祉センター主催の講演会(講師:社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会前理事長 高岡正氏)開催にあたり、同センター勤務ピアカウンセラーより、パソコン文字通訳の依頼を受けました。それを機に個々に活動していた東京都内及び近郊の通訳者が参集して発足しました。


名称を「パソコン文字通訳者会 ubiquitous」とし、本部を東京都板橋区に設置しました。


命名の由来

室 維都子(むろ いとこ)初代副代表が、「パソコン文字通訳」が、障害の種別を超えて、必要な全ての場に、いつでも、どこでもあたりまえにあるサービスとして普及するようにという願いを込めて

ubiquitous=いたるところに存在する(遍在)という意味

から命名しました。

事業内容

以下の通訳者を派遣しています。

  • パソコン文字通訳
  • 手話
  • 要約筆記(手書きノートテイク等)


派遣対象

聴覚障がい、加齢性難聴の方、ルビ付き文字で受け取りたい方・文字で見える情報提供を希望する一般の方など、すべての方を対象としています。

事業例

講演会・シンポジウム

  • 板橋手話サークル主催「ろう者のくらし 今は、むかし」(2014年9月)
  • リーブラ・ビッグフェスタ実行委員会主催 リーブラ・ビッグフェスタ内主講演「子育てに大切ないくつものヒント」(2014年9月)
  • DPI日本会議主催 第3回DPI障害者政策討論集会(2014年10月)
  • 市民がつくる政策委員会主催 トークセッション「市民社会を強くする」メディアの役割(2014年11月)
  • 大田区主催 「国際都市おおた」シンポジウム 世界と「国際都市おおた」を語る(2014年12月)
  • NPO障害平等研修 DET紹介セミナー(2015年5月)

結婚式

役員

代表 照木篤子      
副代表 勝野美佳子      
会計 勝野美佳子(兼任) 小川明日香    
広報 及川由紀子 三井恵玲奈    
書記 藤沢卓 河村淳子     

スタッフ

会員総数 24名

2017年5月1日現在

設立

2002年1月

受賞歴

  • 2012年9月15日・16日開催のがん征圧チャリティーウォークイベント「リレー・フォーラム2012 in 山下公園」にて感謝状